無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
東京都十六高校対抗水上競技大会part1
0


    ヘッドコーチの米田です。


    ではみなさんお待ちかねの2017年度の16校の結果を報告したいと思います。


    予選決勝リレー含め全48レース!

    全て瞬きする間もないレースでみんな必死に応援をしました。

    笑顔あり、涙あり、ガッツポーズありと全て感動するレースでした。

    1レースずつ振り返りたいとこですが、それでは来年の16校を迎えてしまいそうなので結果はこちらをご確認ください↓↓↓



    もう少しで決勝だった選手もいれば、

    ほんの少しの差で決勝に残れた選手もいました。

    水泳ってほんとに100分の1秒を争う競技だなと改めて感じました。


    しっかり中学生も応援に駆けつけ総勢約50名で挑みました。

    桜修館の応援がプールサイドまで響いて、大きなチームになったなぁと感じました。


    16校のいい所はプールのターンサイドで応援が出来ること。選手の近くで声援を届けることが出来ます。


    そして16校と言えば決勝。A決勝とB決勝の2つがあります。

    決勝に残ることを目標にして泳いでる選手が多い中、ほんとに近年レベルが高くなり残ることがほんとに難しくなってきました。

    今大会で唯一A決勝に出場した時期エース!!


    また6年生のレースはすべて手に汗を握るようなレースでしたね!

    4年振りのベストを出したひなこの100fly

    苦しくなってもひたすらペースを落とさなかったなおやの800fr

    8継のアンカーで見事限界突破した太一の200

    fr

    ベストを出せなかったがやりきった表情を見せたまゆの200Br

    最後の最後まで諦めずキックを打ち続けたまさきの100fr

    6年間Brを続け、最後50のベストで入ったしょうへいの100Br

    悔しいレースもありましたが、どれも本当に素晴らしいレースでした😭😭


    そして大会の締めを飾るのが女子400mリレーと男子800mリレー!


    これまで1年間の練習の全てをぶつける最後のレース。会場のボルテージもMAXになり、応援がとてもすごいです。

    女子4継、男子8継メンバー!

    この部旗のスローガン通り

    見事全員が「限界突破」した泳ぎを見せてくれました。

    プールサイドにいたコーチも選手も応援で酸欠でした笑


    気になる順位は


    女子11位

    男子13位

    です!良く奮闘しました!

    8位くらいまでは接戦だったので来年もっと上を目指したいですね!



    応援に来てくれた中学生が帰った後に6年生の部員としての最後の話がありました。この6年間の思い、部活への愛情、いろんな思いを語ってくれました。6年生より後輩が泣いていましたね笑


    そして6年間水泳部で頑張ってきた68期生!

    ほんとうにお疲れ様でした。

    また落ち着いたら部活に戻ってきてね!


    2日間関係者のみなさまお疲れ様でした!!

    次は十二中戦!!

    まだ水泳部の夏は終わらない!!


    長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!



    | 黒潮会 | 速報 | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: